クァンイン・マーナのブログ

二重あごの4つの原因

埼玉 川口 肩こり・頭痛・腰痛・ストレートネックで人気のアロマボディメンテナンスサロン

クァンイン・マーナ 癒し人kyokoです。

 

・最近アゴ周りがボヤっとしてる
・顔が大きくなったような
・あごをひくと二重あごに..

そんな風に感じることはありませんか?
太ったのかな?って思っているんもしれませんが、肥満だけが原因ではないのです。
年齢も関係なく現れます。

「二重あごかも!」
そう思われた方は参考になさって下さい。

t02200256_0490057013423998659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因① 筋力の低下

周辺の筋肉…
特に「頤筋(おとがいきん)」「舌骨筋」の筋力低下が原因の一つと考えられます。

早く食べて噛む回数が少なかったり、歌や人との会話の機会がなかったりすると要注意です。

噛む事はとても大切で脳の血流にもいいとされています。

 

原因② 肥満

当然ですが脂肪の蓄積による二重あごもあります。
実際、痩せている人よりも太っている人に二重あごが多く見られます。

あごの部分にある脂肪をそのままの状態にしておくとたるみやむくみの原因になります。

 

原因③ 凝り

近代の方は、スマートフォンやパソコンなどによるストレートネック(首凝り)や肩こり。
前のめりになった顔は、腰・背中・肩・首に大きな負担となります。猫背もそうです

特に首の付根は固く石の様になってしまう方もいらっしゃいます。
その為にアゴの付根あたりに硬い凝りができていると
リンパの流れも滞りやすくなり、むくみ二重あごが大きくなることもあります。

1時間に1回は腕や首を回すといいでしょう。

 

原因④ 歪み

噛み合わせが悪い
片方で噛む癖がある
顔が(顎関節(がくかんせつ)歪んでいる

こんな歪みも二重あごの原因となります。
顎関節の歪みは肩こりや、めまい、内臓疾患にも結び付く可能性があり注意が必要です。

 

こんな原因がありますが結果

両方の歯でよく噛んで、太りすぎず、口をよく動かし良く流し、
凝りや、歪みがない状態にしておく事が
二重あごにならない最大のポイントの様です。

いつも ありがとうございます。

********************************************

コリや歪みは
小顔整顔・フェイシャルで
痛みもなく寝ているあいだに
フェイスラインがスッキリ小さくなると評判のコースがあります。

t02200165_0800060013467317481

 

 

 

 

 

 

 

小顔整顔はこちらへ↓

http://kuanyin-mana.biz/kogao.html

 

●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。

川口アロマヒーリングサロン
クァンイン・マーナ

TEL : 048-420-9658

E-mail: kumana@kuanyin-mana.biz

HP : http://kuanyin-mana.biz/index.html
♡笑顔でお待ちしております♡
●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。●○*。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP